<< 専門学校 | main | 女性におすすめの通信講座 >>

スポンサーサイト

  • 2016.07.17 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


専門学校を卒業すれば

各種専門学校にはそれぞれ国立、公立、私立とあります。
このうち私立の専門学校や専修学校などは私立学校法というものが定められており、所在する都道府県知事の認可を必要とします。


専門学校において規定の要件を満たすと「専門士」の称号が与えられます。
一般的には大学や大学院を卒業した人には「学士」や「博士」「修士」などの学位与えられます。
短期大学や高等専門学校を卒業した人には「準学士」という称号が与えられます。
「専門士」はこの「準学士」と同じ位の称号となります。



さらに修業年が4年以上などの定められた要件を満たせば大学院へ進学することも可能です。
修業年が3年以上などの定められた要件を満たした卒業生に対しては大学入学資格も与えられます。
このようにして専門学校では手に職をつけられるだけではなく、その後の道を新たに切り開くきっかけとすることもできるのです。


スポンサーサイト

  • 2016.07.17 Sunday
  • -
  • 09:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

20代から30代に人気の講座は?

講座には、資格を取得するためのものから趣味的なものまで、いろんなものがあります。この20代から30代の年代は、何といってもこれからの進路を見極めて、キャリアアップを目指す人が圧倒的に多い年代です。

資格取得で人気の講座も、必然的に、仕事に直結する資格取得系のものが多くなっています。各種国家資格の通信講座や簿記講座は定番です。最近は、医療事務やホームヘルパーなど、医療、福祉系資格の講座が増えてきました。また、ビジネスマンに欠かせない英会話力をつけるための講座、具体的にはTOEICのスコアアップのための講座も依然として人気があります。いろいろな講座を活用しながら、スキルアップに絶えず、励んでください。

                
selected entries
categories
                
sponsored links